【クーポンあり】淡路サービスエリア(SA下り)観覧車から明石海峡大橋が見渡せる

淡路サービスエリア下り観覧車アイキャッチ

淡路サービスエリア下りの観覧車に乗ろうと思った時、クーポンやどこから乗るのか気になりますよね。

淡路サービスエリア下りには、淡路ハイウェイオアシスや淡路SA上りからも無料で行き来できるので、観覧車に乗れますよ。

この記事では、淡路サービスエリア下りにある観覧車のクーポン、ゴンドラの種類、実際に乗ってみた感想を紹介します。

 

淡路サービスエリア観覧車のアクセス、営業時間

淡路サービスエリア観覧車

住所:兵庫県淡路氏岩屋2568
電話番号:0799-72-5461
営業時間:09:00~21:00
(チケット販売~20:30)

観覧車のある淡路SA下りと淡路ハイウェイオアシス、淡路SA上りは無料で自由に行き来できます。

\ 淡路SA観覧車クーポンはこちら /

 

淡路サービスエリア観覧車の料金・時間

淡路サービスエリア観覧車の料金・時間はこちら。

3歳以上1名600円
5名セット券
(5名同時にゴンドラへ)
2500円
6名セット券
(6名同時にゴンドラへ)
3000円
1周の時間約15分

 

淡路サービスエリア観覧車の割引クーポン

淡路サービスエリア大観覧車の割引クーポンを探してみると、

  1. HISクーポン100円引き
  2. 瀬戸マーレクーポン100円引き

この2種類があったので紹介します。

どちらも券売機で購入ではなく、スタッフに提示して使用。

 

HISクーポン100円引き

旅行会社HISが運営するHISクーポンを利用すると、淡路SA観覧車を100円引きで利用できます。

印刷限定やアプリ限定の表示があるものもあるので、注意点を確認してから利用しましょう。

>>>HISクーポン100円引き

 

瀬戸マーレクーポン100円引き

瀬戸マーレクーポンとは、本州四国連絡高速道路株式会社が配布している観光情報冊子です。

配布場所は、近畿・四国・中国地方のSA・PA、道の駅や観光施設など。
>>>瀬戸マーレ配布場所はこちら

もちろん観覧車のある淡路SAにもあります。

今回この情報を知らなかったので実際には確認できませんでしたが、よくある市の広報のような見た目をしています。

徳島県の「渦の道」などのクーポンもあるので、おすすめです。

 

淡路サービスエリア観覧車に実際に乗ってみた

淡路サービスエリアの観覧車に乗ってみました。

淡路サービスエリア下り観覧車高速から見たことはありましたが、実際に近くで見るのは初めて。

全高65mだけあって思っていたより大きいです。

 

淡路サービスエリア下り観覧車の下には小さい子供向けの乗り物観覧車の下には遊園地にあるような小さい子供向けの乗り物。

 

淡路サービスエリア下り観覧車の下には小さい子供向けの乗り物アンパンマンアンパンマンや

 

淡路サービスエリア下り観覧車の下には小さい子供向けの乗り物機関車機関車もあります。

 

子供はこの乗り物に惹かれながらも、観覧車に乗りに行きます。

ゴンドラは希望を伝えると

  1. ぬいぐるみが乗っているゴンドラ
  2. 足元がガラス張りのシースルーゴンドラ
  3. ペットと一緒に乗れるゴンドラ
  4. 普通のゴンドラ

この中から好きなゴンドラに乗れますよ。

 

観覧車からの景色はというと…

淡路サービスエリア下り観覧車からの明石海峡大橋晴れていたのでキレイに明石海峡大橋が見えます。

 

淡路サービスエリア下り観覧車のからの景色、駐車場駐車場を見ながら「車はどこかな」と探したり。

あっという間の15分で楽しかったです。

 

ちなみに帰りに高速から見えた観覧車のライトアップも綺麗でしたよ。

淡路サービスエリア下り観覧車の夜景車内から撮ったのでブレてますが…。

 

\ 淡路SA観覧車クーポンはこちら /

 

淡路サービスエリア観覧車のここがおすすめ

淡路サービうスエリア観覧車のおすすめポイントをおさらいしましょう。

  1. 淡路SA下りには、淡路ハイウェイオアシスや淡路SA上りからも行ける
  2. サービスエリアにあるので観光の途中に行きやすい
  3. 好きなゴンドラが選べる
スポンサーリンク

まとめ:淡路サービスエリア観覧車からの景色はキレイ

淡路サービスエリア下りにある観覧車のクーポン、ゴンドラの種類、実際に乗ってみた感想を紹介しましたが、いかがでしたか?

淡路サービスエリア下りには、淡路ハイウェイオアシスや淡路SA上りからも無料で行き来できます。

観覧車以外にも小さい子供向けの乗り物があり、ランチも出来るので、大阪から淡路島観光に行く際に寄ってみてはいかがでしょうか。

 

淡路島観光した際に行った場所の記事はこちら。

>>>

ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。