【大阪・南港ポートタウン線】電車好きな子供におすすめ!先頭車両で運転士気分

南港ポートタウン線(ニュートラム)アイキャッチ

大阪の電車の1つ、南港ポートタウン線(ニュートラム)。

海遊館や南港ATCホールのイベント、レゴランドなどに行くときはこの路線を使います。

無人自動運転電車なので、先頭車両はガラス1枚のみで見晴らし抜群。

運転士気分になれて電車好きな子供が喜ぶこと間違いなし!

この記事では、南港ポートタウン線(ニュートラム)の範囲・観光スポット、乗ってみた感想を紹介します。

おこめ
おこめ
大人の私でも乗っていて楽しかった♪

南港ポートタウン線(ニュートラム)とは、無人自動運転電車

南港ポートタウン線(ニュートラム)とは、大阪市住之江区のコスモスクエア駅から住之江公園駅を結ぶ無人自動運転電車

大阪市営地下鉄(大阪メトロ)と路線は繋がっていますが地下鉄ではなく、地上を走る電車です。

ニュートラムは、new(新しい)+tram(路面電車)またはtramway(路面鉄道)が由来。

南港ポートタウン線(ニュートラム)の路線図・範囲

大阪市営地下鉄の路線図大阪市営地下鉄、ニュートラムの路線図はこちら。

南港ポートタウン線(ニュートラム)路線図左下が南港ポートタウン線(ニュートラム)で、海と空をイメージした水色の路線です。

この区間にある有名な観光スポットは、

  • 海遊館
  • 天保山マーケットプレイス
  • 南港ATCホール
  • レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

大阪市営地下鉄(大阪メトロ)の路線図に記載されているように、1日乗車券エンジョイエコカードの乗り放題区間に入っています。

大人は土日祝600円、平日800円で大阪市内の地下鉄・ニュートラム・バスが乗り放題になるのでおすすめ。

詳しい利用範囲は、【エンジョイエコカード】大阪メトロ乗り放題!買い方・利用範囲をわかりやすく路線図付きでを読みましょう。

スポンサーリンク




南港ポートタウン線(ニュートラム)に乗ってみた

南港ポートタウン線(ニュートラム)のドアは2重南港ポートタウン線に乗ってプラレール博に行きました。

プラレール博in大阪2019|日程、おすすめの駐車場、安いチケット、混雑回避の方法プラレール博in大阪2018が最近だと思っていたら、もうプラレール博in大阪2019が開催されています。 お正月のイベントとして、...

駅のホームと電車それぞれにドアがついているので、電車が止まっていない時に子供が線路に転落してしまう心配もありません。

南港ポートタウン線(ニュートラム)の先頭正面はこんな感じ。

これはみどり色ですが、他の色の電車もあります。

ポートタウン線(ニュートラム)の車内電光掲示板2016年6月から運行開始した車両なので、車内もきれい。

南港ポートタウン線(ニュートラム)の座席南港ポートタウン線(ニュートラム)の座席。

運転席がないので、この座席の前には窓ガラスのみ。

※安全点検などで乗務員が乗車時は座れない場合もあります。

 

そして先頭車両からの景色!

南港ポートタウン線(ニュートラム)先頭車両からの景色バッチリと線路が見えて運転士気分。開放感がありますね。

右に見えるのは南港ATC

南港ポートタウン線(ニュートラム)青色反対方面の対向電車が見れたり

南港ポートタウン線(ニュートラム)駅に入るところ駅に入っていくところ。

南港ポートタウン線(ニュートラム)からの景色フェリー「さんふらわあ」

南港ポートタウン線(ニュートラム)オレンジ色オレンジ色の電車

南港ポートタウン線(ニュートラム)ピンク色ピンク色の電車も見れました。

おこめ
おこめ
南港ポートタウン線(ニュートラム)の先頭車両は大人でも乗っていて楽しい♪

南港ポートタウン線(ニュートラム)のここがおすすめ

南港ポートタウン線(ニュートラム)のおすすめポイントをおさらいしましょう。

  1. 先頭車両に乗って運転士気分
  2. 2016年6月に運航開始した電車だからキレイ
  3. ニュートラムには海遊館、南港ATCホールなどがある
スポンサーリンク

まとめ:南港ポートタウン線(ニュートラム)は、電車好きな子供が喜ぶ

南港ポートタウン線(ニュートラム)の範囲・観光スポット、乗ってみた感想を紹介しました。

南港ポートタウン線(ニュートラム)の先頭車両は運転士気分になれて電車好きな子供が喜びます。

南港ポートタウン線(ニュートラム)に乗って海遊館や南港ATCホールのイベント、レゴランドなどに行きましょう。

ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。