大阪拘置所のイベント|新営工事フェスタ2019では、工事車両に乗れる

大阪拘置所のイベント、新営工事フェスタ2019。

規模は小さいですが、高所作業車やクレーン車に乗れる貴重なイベントです。

白バイや青バイと記念撮影出来たり、豚汁の無料配布もありますよ。

おこめ
おこめ
この記事では、大阪拘置所のイベント新営工事フェスタ2019の内容、アクセスについて紹介します。

新営工事フェスタ2019の概要

新営工事フェスタ2019

日付2019年12月8日(日)
時間10:00~14:00
住所大阪府大阪市都島区友渕町1丁目2-5
場所大阪拘置所
入場料入場無料

スポンサーリンク




新営工事フェスタ2019の内容

大阪拘置所のイベント、新営工事フェスタ2019ポスター大阪拘置所のイベント、新営工事フェスタ2019の内容が発表されましたが、2019年1月にあった内容とほとんど同じです。

その中でも子供向けイベントと言えば

  • 高所作業車、クレーン車に乗れる
  • 白バイ、青バイと記念撮影
  • 鉄筋組立、左官体験
  • コースターやLEDランプが作れる

ぐらいかな。

おこめ
おこめ
高所作業車、クレーン車に乗れるってなかなかないよね!
関西で工事車両に乗れる場所があるなら行きたいぐらい。

他にも2018年は警察官の制服を着て記念撮影ができるイベントもありました。

大拘パンは人気で10:30ぐらいまでに行かないと売り切れるけど、他のイベントは少し並べば参加できるはず。

100色限定の特製豚汁無料配布は

  • 10:30頃~
  • 12:30頃~
おこめ
おこめ
アツアツの豚汁が食べられるよ。

スポンサーリンク




新営工事フェスタ2019のアクセス

新営工事フェスタ2019のアクセスは各駅から遠いので、基本的には車が便利です。

《車の場合》

毛馬駐車場大阪拘置所まで徒歩4分という好立地で15分33円の毛馬駐車場

駐車場台数は少ないですが、事前予約もできるので予約していきましょう。
>>>毛馬駐車場を予約する

毛馬駐車場
場所毛馬駐車場
大阪拘置所徒歩4分
営業時間24時間
駐車場料金(平日・土日祝)15分/33円
1日/648円
駐車台数約22台
都島善源寺町1丁目第3駐車場
場所都島善源寺町1丁目第3駐車場
大阪拘置所徒歩1分
営業時間24時間
駐車場料金(平日・土日祝)08:00~22:00/40分200円
22:00~08:00/60分100円
当日24時まで最大料金900円
駐車台数13台
都島善源寺町1丁目第2駐車場
場所都島善源寺町1丁目第2駐車場
大阪拘置所徒歩1分
営業時間24時間
駐車場料金(平日・土日祝)08:00~22:00/40分200円
22:00~08:00/60分100円
当日24時まで最大料金1000円
駐車台数9台
\駐車場を予約できる/

《電車の場合》最寄りは地下鉄谷町線「都島駅」

電車の場合、1番近いのは地下鉄谷町線 都島みやこじま駅から徒歩13分。

他にもありますが、

  • JR大阪環状線 桜ノ宮駅 徒歩17分
  • JR東西線 城北公園通駅 徒歩18分

と歩くには少ししんどい距離です。

おこめ
おこめ
どの駅からも道はわかりやすいよ。

スポンサーリンク




新営工事フェスタ2019のおすすめポイント

おこめ
おこめ
新営工事フェスタ2019のおすすめポイントはココ!
  1. 工事車両や白バイに乗れる・見れる
  2. コースターやLEDランプが作れる
  3. 特製豚汁の無料配布がある
スポンサーリンク

まとめ

大阪拘置所のイベント新営工事フェスタ2019の内容、アクセスについて紹介しました。

規模は小さいですが、高所作業車やクレーン車に乗れる機会ってなかなかないですよね。

100色限定の特製豚汁無料配布は、10:30頃~と12:30頃~。

大阪拘置所のイベントを楽しんだ後は、大阪拘置所の正面にある毛馬桜ノ宮公園で遊べますよ。

毛馬桜ノ宮公園、児童遊技場のお花見アイキャッチ
毛馬桜ノ宮公園で子供とお花見するなら、児童遊技場(パンダ公園)がおすすめ毛馬桜ノ宮公園(読み方:けまさくらのみやこうえん)の中にある、児童遊技場(パンダ公園)。レジャーシートを敷くスペースがたくさんあって、遊具でも遊べるから子連れでお花見におすすめ。予約できる駐車場も紹介します。...
ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。