永楽ゆめの森公園@熊取|ふわふわドームでジャンプが楽しい!

永楽ゆめの森公園アイキャッチ

大阪府泉南郡熊取町にある永楽えいらくゆめの森公園

トランポリンのようなふわふわドームでジャンプしたり、大型すべり台はスピードがあって迫力満点!

車でしか行きにくいし、山の中にあるので「本当にこれで道あってる?」と心配になりますが、いろんな遊具で楽しめますよ!

この記事では永楽ゆめの森公園の駐車場状況や遊具、実際に行った感想を紹介します。

遊具の紹介から見る

永楽ゆめの森公園のアクセス、営業時間

永楽ゆめの森公園

住所大阪府泉南郡熊取町大字野田65番10
電話番号072-452-7676
営業時間9:00~17:00
夏季(5月~8月) 9:00~18:00
盆(8月13~16日) 8:00~18:00
アクセス・ひまわりバス
自然公園方面循環コース「永楽ゆめの森公園前(永楽墓苑前)」徒歩3分
・南海ウイングバス88、89、90系統
「つばさが丘北口」行き「成合口」徒歩16分
おこめ
おこめ
電車とバスを乗り継いで行けないこともないけど、ひまわりバスの自然公園方面循環コースは熊取駅から出てないし、車がおすすめ!

駐車場料金最大500円!ただ昼頃は満車になるから午前中に行こう

永楽ゆめの森公園駐車場料金
永楽ゆめの森公園駐車場
駐車台数190台(第1~5駐車場)
駐車場料金60分/100円 1日最大料金500円
※30分以内無料

永楽ゆめの森公園の駐車場は第1~5駐車場まであり、すべて繋がっています。

第1駐車場が入り口で、第5駐車場が公園に1番近い

料金が1日最大500円ということもあり、土日祝の昼頃からは空き待ちで十数台並んでいます。

永楽ゆめの森公園駐車場待ちの車第1駐車場前から並んでいて、第5駐車場より下までズラッと…

臨時駐車場が徒歩5分ぐらいのところにもありますが、そちらも満車になるので午前中のうちに行きましょう!

永楽ゆめの森公園に実際に行ってみた

永楽ゆめの森公園の看板永楽ゆめの森公園に実際に行ってみました。

第5駐車場の目の前が入り口ですが、第1駐車場でも十分近いです。

永楽ゆめの森公園マップ

 

第5駐車場の真下にはスケートボード広場。

スケートボード広場

永楽ゆめの森公園スケートボード広場
本格的なスケートボード広場で初心者から上級者まで楽しめます。

使用できるものはスケートボード、インラインスケート、ローラースケート、その他(Jボード等)。

BMXは使用禁止。

ヘルメット・プロテクター・グローブなどの着用が義務付けられています。

ちょっとした休憩室、トイレ、授乳室

永楽ゆめの森公園休憩所、授乳室公園を入っていくとちょっとした休憩所やトイレ、授乳室があります。

テーブル4つしかないので、基本は空いていないと考えた方が良いかな。

永楽ゆめの森公園授乳室授乳室は個室が1つ。

トイレにはおむつ専用のゴミ箱までありました。

 

芝生広場

永楽ゆめの森公園芝生広場休憩室の裏側には芝生広場があり、ボールやバドミントンをしている人が。

永楽ゆめの森公園芝生広場にテントがたくさんポップアップテントを立てたり、アウトドアワゴンを曳いている人がたくさん。

ちょっと休憩したり、荷物を置いたりすると手ぶらで遊べて便利ですね。

おこめ
おこめ
我が家も欲しい欲しいと思いつつ、今回ついに買うことにしたよ!

3~6歳用遊具

永楽ゆめの森公園3~6歳用遊具3~6歳でも楽しめる遊具があります。

すべり台が2つ、トンネルなどもあるので、大人がしっかりと着いていれば1歳ぐらいでも楽しめました。

ひたすら階段上ってすべり台の繰り返し(笑)

ふわふわドーム

永楽ゆめの森公園ふわふわドーム2019年現在大阪府内でこの公園にしかないふわふわドーム

対象年齢6~12歳、6歳未満の子供には大人の付き添いが必要でしたが、結構跳ねます!

トランポリンと違い他の人も隣で跳んでいるので、弾みで揺れたり子供もハマって何度もしてました。

これは近くの公園に欲しいぐらい楽しかったです。

ユニバーサルブランコ

永楽ゆめの森公園ユニバーサルブランコユニバーサルブランコは常に並んでいて15分は待ちます。

円形にブランコが並んでいて座面が広いのでゆったり座って楽しめる。

ジャングルジムのようなモニュメント遊具

永楽ゆめの森公園の遊具ジャングルジムのようなモニュメント遊具が他にも数個ありました。

あいだをくぐったり上ったり。

 

大型すべり台は迫力満点!

永楽ゆめの森公園の大型すべり台メインでもある大型すべり台。

右側はロッククライミング風で左側は丸太と普通の階段。

対象年齢は6~12歳
「6歳未満・大人の使用は控えてください」
とあります。

 

永楽ゆめの森公園の大型すべり台上に登ると結構な高さ。

前に人がいなくなったら滑りますが結構なスピード。

子供も楽しそうですがこれは大人も楽しい!

ただ、途中で横向きになったりしておしりから着地したりしている人もたくさんいたので確かに危ないです。

気を付ける以外何もできませんが、他の方が滑っているのを見て滑るかどうか決めた方が良いでしょう。

おこめ
おこめ
4時間ぐらい居たけど、十往復はしたよ。
子供の体力はすごい…!

大型複合遊具

永楽ゆめの森公園6~12歳用大型遊具大型すべり台を登り切った上には、対象年齢6~12歳用の大型複合遊具もあります。

網を登ったりゆらゆら揺れる橋を渡ったり

永楽ゆめの森公園6~12歳用大型遊具トンネル型の滑り台があってこれも意外とスピードがありました。

大型遊具は坂の上にあるので景色も良かったですよ。

永楽ゆめの森公園のここがおすすめ

永楽ゆめの森公園のおすすめポイントをおさらいしましょう。

  1. ふわふわドームでジャンプするのが楽しい
  2. 大型すべり台は迫力満点
  3. 大きい子供でも楽しめる
  4. 駐車場料金が1日最大500円と安い
スポンサーリンク

まとめ:永楽ゆめの森公園は小学生の子供向け!

熊取町にある永楽ゆめの森公園について紹介しました。

6~12歳ぐらいの大きい子供向けの遊具が多いですが、芝生広場や小さい遊具もあるので、年齢差のある兄弟でも大丈夫です。

特にふわふわドームや大型すべり台などは迫力満点で何回も楽しめましたよ。

駐車場料金が安いのも魅力的ですね。

思っていたよりも楽しかったのでまた大阪南部に来るときには行こうと思います!

ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。