蜻蛉池公園@岸和田|駐車場料金以外は無料!たくさんの遊具で1日楽しめる

蜻蛉池公園アイキャッチ

大阪府岸和田市にある蜻蛉池(とんぼいけ)公園は、たくさんの遊具と季節の花(バラ園やあじさい)があって、1日楽しめる広い公園。

駐車場料金以外無料で、お弁当などの持ち込みもできますよ。

そんな蜻蛉池公園のおすすめの駐車場・遊具などを紹介します。

おこめ
おこめ
遊具がたくさんあって広場も広く、駐車場料金も安いから時間を気にせず楽しめるよ!

 

トンボ池公園のアクセス・営業時間

蜻蛉池公園

住所:大阪府岸和田市三ヶ山町(みけやまちょう)大池尻701
電話番号:072-443-9671
営業時間:24時間

《電車・バスの場合》
JR阪和線 下松駅・南海本線 岸和田駅
「道の駅・愛彩ランド行き」に乗り約15分
「蜻蛉池公園前」下車すぐ

おこめ
おこめ
大阪府岸和田市の中でも山手にあるから、地元民でも「最寄り駅はそこになるんだ」というぐらい遠いので車がおすすめ。

 

トンボ池公園の駐車場料金・おすすめの駐車場

蜻蛉池公園の駐車場料金は、時期によって異なります。

3月~11月620円/1日
12月~2月510円/1日
AM4時~AM6時入庫100円/1日
12月29日~1月3日無料

1日料金なので、時間を気にせず遊ぶことができるうえに安い。

 

駐車場は第1~3まであり、全部で800台止めることができます。

蜻蛉池公園は広いので、目的の場所が近い駐車場に止めないとたくさん歩かなければならないので注意しましょう。

目的別おすすめの駐車場
  • 第1駐車場:滑り台などの遊具で遊びたい
  • 第2駐車場:公園内を歩いているアヒルを見たい、テニスコート
  • 第3駐車場:広い芝生でボール等を使って遊びたい、バーベキューがしたい
おこめ
おこめ
乳幼児がいる我が家は、第2駐車場に止めて、アヒルを見てから遊具で遊ぶよ。

 

トンボ池公園に実際に行ってみた

蜻蛉池公園に実際に行ってきました。

芝生広場ではボールやバドミントンも出来て1日楽しめますよ。

 

食べ物を持ち込むことができる

トンボ池公園は飲食物の持ち込みが可能。

トンボ池公園の広場

広場やベンチがあるので、シートを敷いたりポップアップテントを立ててしてお弁当を楽しめます。

 

キャリーカートに小さい子供や荷物を乗せて曳いている人もたくさんいました。

トンボ池公園だけでなく、今後お出かけする時や学校のイベントで便利ですね。

我が家も購入を検討中。

 

売店や自動販売機がある

小さい売店や自動販売機があるので、ちょっとした飲み物を購入することができます。
トンボ池公園の売店ただ、15時過ぎぐらいになると自動販売機の飲み物は売り切ればかりになるので、多めに持っていきましょう。

 

バーベキューがコンロ1台1500円で出来る

トンボ池公園では、コンロ1台1500円でバーベキューが出来ます。

トンボ池公園バーベキュー場の地図出典:バーベキューのご利用

  1. 10:00~16:00(準備・片付け含む)
  2. 料金は巡回係員に現金で支払い
  3. 脚の高さ30cm以上
おこめ
おこめ
ゴミ捨て場・炭捨て場・洗い場があるので、帰りの荷物も軽くて済むよ!

 

トイレにおむつ替えスペースがある

公園におむつ替えスペースがない場所がほとんどですが、トンボ池公園では多目的トイレ内にあります。

公園のトイレにしてはキレイな方だと時感じました。

 

たくさんの遊具がある

蜻蛉池公園にはローラー滑り台以外にもトンボをモチーフにした遊具がたくさんあります。

 

蜻蛉池公園のローラー滑り台有名な遊具の1つ、ローラー滑り台。

第1駐車場に車を止めて公園を左回りに歩いていくと、ちょうど滑り台のスタート地点に着くことができます。

子供のころは段ボールを敷いて滑ってましたが、今は便利なソリをみんな持参していました。

 

蜻蛉池公園のトンボの遊具蜻蛉の形をした遊具

 

蜻蛉池公園、蜻蛉の形の遊具あちこちにあります。

蜻蛉池公園、ボルダリングボルダリングや

 

蜻蛉池公園、ロープにぶら下がる遊具名前はわかりませんが、ロープにぶら下がってシューっとする遊具。

 

蜻蛉池公園、ふわふわジャンプできる遊具ピンクの部分はふわふわしていて、大きいボールもあるので投げて遊ぶことができます。

 

蜻蛉池公園の城と茶色の遊具1歳ぐらいの子供は、コロコロ回して遊んだりできました。

 

アヒルを間近で見ることができる

第2駐車場から遊具のある場所に向かう途中に大きい池があり、アヒルやカモが池の近くを歩いています。

毎回「池から出てて大丈夫?」と思いますが、ちゃんと最後には池に戻っていました。

 

あじさい・バラ園・水仙などを季節ごとに楽しめる

蜻蛉池公園にはあじさい・バラ園・水仙・紅葉などたくさんのお花があり、季節ごとに楽しむことができます。

蜻蛉池公園のバラ園出典:蜻蛉池公園、花を楽しむ

 

特に春・秋のバラは約2300株、6月のアジサイは8500株、1月後半ごろの水仙は60000株と見ごたえバッチリ。

バラもアジサイも水仙も見たことがありますが、どれもきれいで見に行く価値ありです。

 

蜻蛉池公園のアジサイ出典:蜻蛉池公園、花を楽しむ

 

スポンサーリンク

まとめ:トンボ池公園は1日楽しめる

蜻蛉池公園のおすすめの駐車場・遊具などを紹介しましたがいかがでしたか?

蜻蛉池公園の駐車場は1日510円~620円と安いので、時間を気にせず遊ぶことができます。

たくさんの遊具、広い芝生広場でバドミントンをしたりして、蜻蛉池公園を楽しみましょう。

「あそびめも」トップへ

ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。