【ベビースマイルの口コミ】驚くぐらい取れる電動鼻水吸引機!

ビースマイルアイキャッチ

この記事では、ベビースマイル電動鼻水吸引機を実際に使っている私がベビースマイルを選んだ理由やS-302・S-303の違い、類似品との比較、使用時のコツを紹介しています。

 

こんにちは♪おこめ(@okome1357)です。

子供の鼻水ってなかなか治らなくて見ている方もツラいですよね。

耳鼻科に行くと吸引してもらってすぐはスッキリしても、しばらくすると鼻水ダラダラ。

おこめ
おこめ
3歳ぐらいまでは上手に鼻をかむこともできないし、家でも鼻水をしっかり吸ってラクにしてあげたい!

と思ってコードレスタイプの電動鼻水吸引機、ベビースマイルを購入しました。

 

この記事を読んでほしい方
  1. 電動鼻水吸引機を購入しようか悩んでいる方
  2. 類似品のハナクリア、口で吸う「ママ鼻水トッテ」等と迷っている方
  3. ベビースマイルS-303とS-302の違いを知りたい方

 

鼻水吸引機ベビースマイルを購入して良かった点

ベビースマイルを購入して良かった点は、

  1. 家でも気軽に鼻水をスッキリ取ってあげることができる
  2. コードレスで小さいので、持ち運びがラク
  3. 少しの鼻水なら耳鼻科に行かなくても自宅で治せる

 

ベビースマイルを購入するまでは「本当に鼻水を吸えるの?」と不安でしたが、気持ちいいぐらい鼻水がズズズーッと取れて何度も取りたくなるぐらい!

おこめ
おこめ
何で今まで買わなかったんだろう。

というぐらい購入してよかったです。

 

実はベビースマイルを購入する前にママ鼻水トッテも持っていました

実はベビースマイルを購入する前に口コミを見て、口で鼻水を吸うタイプのママ鼻水トッテを購入していました。

「ママ鼻水トッテ」を選んだ理由は、

  • 口コミが良かった
  • 値段が安い

 

しかし実際は、

  • 子供が吸う前に動いてしまう
  • 吸う側の大人は吸引力が必要で、息苦しくなる
  • 思っているように鼻水が取れない

と、吸うのがしんどいだけでほとんど鼻水が取れませんでした。

おこめ
おこめ
子供がさらに泣いただけで、鼻水は取れない…

 

ママ鼻水トッテ引き出しにしまわれたままに…

 

 

鼻水吸引機ベビースマイルS-303とS302の違い

ベビースマイルS-303とS302の違いは、吸引圧が新しいS-302の方が強くなっています。

S-303(新)S-302(旧)
JANコード45802117707714580211770177
吸引圧-62kPa±15%-55kPa±10%
サイズ(mm)201.5×42.5×42.5(mm)200×42×42(mm)
本体重量195g(電池別)170g(電池別)

 

 

ベビースマイルと500mlペットボトルを比較。

ベビースマイルの大きさを500mlペットボトルと比較ベビースマイルの方が500mlぺットボトルよりもスリムで、持ち運びも負担になりません。

おこめ
おこめ
S-302に電池を入れても、約218gと軽い!

 

類似品バリキュー、ハナクリアと比較

コードレス電動鼻水吸引機はベビースマイル以外にも、バリキュー、ハナクリア等があります。

 

ベビースマイルと比較すると、

ベビースマイルバリキューハナクリア
値段(税込)3886円(ノズル付き)2980円3280円
吸引圧-62kPa±15%-60kPa±10%-55kPa±5%
サイズ(mm)42.5×42.5×201.5103×78×10764.5×39.5×193.5
本体重量195g(電池別)170g(電池別)160g±30g(電池別)
キャップありなしなし

※値段は2019年1月8日時点での楽天市場

それぞれの優れている点をピンク色にしました。

 

この中で私がベビースマイルを選んだのは、

  • 吸引圧が1番強い
  • 唯一持ち運ぶとき用のキャップが付いている

という理由からベビースマイルを購入することにしました。

 

おこめ
おこめ
鼻に直接触れる部分にキャップ(ふた)がないのは気になる…

 

鼻水吸引機ベビースマイルの不満なところ

ここまでオススメしてきたベビースマイルにも、正直不満はあります。

それは

  1. 吸引ノズルについた鼻水がとれにくい
  2. 電池の残量によって吸引力が違う
  3. 使うのにコツがいる

という点です。

 

しかし吸引ノズルについた鼻水がとれにくいという点は、洗う前に吸引してできる限り吸引ノズル内の鼻水を取れば、ベビースマイルは水で洗えるので多少は仕方がないのかなと思います。

ベビースマイルの部品を取り外したベビースマイルは部品が少なめ

 

電池の残量によって吸引力が違うのは、新しい電池を使えば問題はないのですが、最後まで同じ吸引力で使いたいというのが本音です。

使うのにコツがいるという点は、コツがわかれば問題ありませんでした。

 

鼻水吸引機ベビースマイル使用時のコツ

ベビースマイル使用時のコツは、楽天市場の商品ページの画像がわかりやすかったです。

ベビースマイル使い方のコツ

特に

  1. ぴったりと鼻の穴をふさぐ
  2. シリコンノズルの向きが顔と直角

という点が大事で、コツがわかれば気持ちいいぐらい鼻水がズズズーッと取れて感動します。

 

おこめ
おこめ
この使い方のコツを知らなかったら、思うように鼻水が取れない…!

 

スポンサーリンク

まとめ:鼻水吸引機ベビースマイルは手軽に使えておすすめ

ベビースマイルを選んだ理由やS-302・S-303の違い、類似品との比較、使用時のコツを紹介しましたが、いかがでしたか?

ベビースマイルは耳鼻科の鼻水吸引機ほどの吸引力はありませんが、コードレスで気軽に使えて場所も取らずおすすめです。

使用時のコツ「ピッタリと鼻の穴をふさぐ」「シリコンノズルの向きが顔と直角」を守れば、気持ちいいぐらいに鼻水がとれて、子供もスッキリした表情になりますよ。

ぜひベビースマイルを購入しましょう。

おこめ
おこめ
今ではなくてはならない子育てグッズの1つ!

小さい子供向けのノズル(ボンジュール)付きはこちら

 

ノズル(ボンジュール)なしのベビースマイルはこちら

「あそびめも」トップへ

ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。