みかん狩りに子供と!持ち物と服装、美味しいみかんの選び方まとめ

みかん狩りの持ち物と服装、選び方アイキャッチ

みかん狩りのシーズン。

甘いみかんは美味しくてつい何個も食べちゃいますよね。

そんなみかんが食べ放題のみかん狩り。

スーパーのみかんも美味しいですが、自分で収穫して美味しいみかんが当たると嬉しいですよ。

実際に子供とみかん狩りに行ってきましたが、毎年行きたいぐらい良かったです!

おこめ
おこめ
この記事では、子連れで行くみかん狩りの持ち物と服装、美味しいみかんの選び方を紹介します。

近くのみかん狩りを探すみかん狩りのクーポンを見る

みかん狩りの持ち物

やぶ果樹園のみかん狩りみかん狩りの持ち物で必ずいる、という物はありません。

しかし子供と一緒ならあると便利な持ち物はあります。

ウエットティッシュ

みかん狩りではみかんを取って皮をむかなければなりません。

するとみかんの果汁で手がベタベタ。

子供だと口の周りや服にもこぼしてしまう、なんてことも。

軽くでも良いから拭いておきたいですよね。

ウエットティッシュがあればその都度拭けるので便利ですよ。

小さい袋

スーパーの袋でも良いので小さい袋があれば、ウエットティッシュのゴミやみかんの皮をいつでも捨てられます。

初めて子供とみかん狩りに行った時に持っていなくて、使ったウエットティッシュをカバンにそのまま入れたらみかんの匂いが…

そうならない為にもゴミ箱がわりの小さい袋があると便利ですよ。

エプロン

みかん狩りでは子供だとみかんの皮をむくとき、食べるときに服が汚れますよね。

いちいち「服についてる」「気を付けて」と声をかけるのも大変。

エプロンがあれば汚れを気にせず、子供自身が自分でみかんを収穫して食べられますよ。

虫よけスプレー・虫よけシール

みかん狩りの時期は、10月上旬~12月中旬頃。

だいぶ虫が少なくなってきたとはいえ、みかん狩りができる場所は山の中。

刺されると痛いし腫れたりする場合もあるので、念のため虫よけスプレーをしていきましょう。

子供が嫌がるならシールタイプの可愛い虫よけシールもありますよ。

絆創膏、消毒液

みかん狩りができるのは山なので急斜面の場所がほとんど。

子供だと少し歩きづらくてこけてしまう場合もあります。

さらにみかんのヘタはハサミで切るととがっていてけがをしてしまう危険性も。

絆創膏と消毒液はみかん狩りの時に必要なくても、普段ケガをした時にも使うと思うので用意しておきましょう。

軍手

先ほども書きましたが、みかんのヘタはハサミで切るととがっていてけがをしてしまう危険性があります。

みかん狩りをする場所で貸し出してくれる場合もありますが、子供用はあまり見たことがありません。

みかん狩りの時期は10月上旬~12月中旬頃と寒いので、防寒にもなりますよ。

近くのみかん狩りを探す

みかん狩りの服装は、動きやすくて温度調節がしやすいもの

みかん狩りは、動きやすくて温度調整のしやすい服装がおすすめです。

「みかん狩りの時期は10月上旬~12月中旬頃だし寒いかな」と思うかもしれません。

しかし、山の斜面なのでその日の気候によっては歩き回って意外と暑くなる場合も。

その時に調節の利く服装だと便利ですよね。

あとは

  • ズボンなどの動きやすい服装
  • 靴はスニーカーなど底が平たい物
  • カバンは両手があくリュックやショルダーバック

 

靴はみかん畑に穴があくのでヒール禁止の場所も。

カバンはエコバックなどがあればみかんを持ち帰る時にも便利ですね。

子供はナイロン製の衣類だと、みかんの果汁をこぼしたりこけて汚れたときに拭き取りやすいですよ。

甘くて美味しいみかんの選び方5つ

やぶ果樹園のみかん狩りみかん狩りに行くなら「甘くて美味しいみかんが食べたい」ですよね。

私もそう思って、みかん狩りに行く前に美味しいみかんの選び方を調べました(笑)

実際にみかん狩りに行ってみて、美味しいみかんを選べましたよ。

美味しいみかんの選び方
  1. 大きい木のみかん
  2. 木の先端になっているみかん
  3. 小さめのみかん
  4. 濃いオレンジ色のみかん
  5. 皮が薄くてツルツルのみかん

1.大きい木のみかん

みかんの木の中で大きい木は、太陽によく当たる場所にある証拠。

太陽によく当たらないとみかんの木は大きくなりませんよね。

それと同じでみかんにもしっかりと太陽が当たっているので美味しいみかんが多いですよ。

2.木の先端になっているみかん

木の先端になっていて近くに葉っぱの多いみかんは、先端までしっかりと水分がいきわたっていて甘いみかんです。

また、枝の根元にあると影になりやすいですが、先端だと太陽が当たりやすいですよね。

3.小さめのみかん

大きいみかんの方が美味しそうなイメージありませんか?

実は大きいみかんより小さめのみかんの方が美味しいんです。

同じ木の中でも様々な大きさのみかんがありますが、小さいみかんの方が味が凝縮されていて甘いですよ。

甘いみかんが食べたい方は小さいみかんを選びましょう。

4.濃いオレンジ色のみかん

みかんはしっかりと太陽が当たらないとオレンジ色になりません。

その証拠に木の陰になっているみかんは緑色で、日の当たっている部分はオレンジ色をしています。

もちろん緑色の品種もありますが、基本的には濃いオレンジ色のみかんが美味しいですよ。

5.皮が薄くてツルツルのみかん

たまに触っただけで「あ、皮が硬そう」と感じたり、見るからにブヨブヨで美味しくなさそうなみかんがあります。

触っただけでわかるの?と思っていましたが、実際にみかんを触ってみてコレか、と分かりました。

お店で売っているようなみかんがツルツルで皮が薄いみかんを選びましょう。

スポンサーリンク

まとめ

子連れで行くみかん狩りの持ち物と服装、美味しいみかんの選び方を紹介しました。

子供も大人も好きなみかん。

持ち物や服装をしっかりと準備して、甘くて美味しいみかんを食べましょう。

おこめ
おこめ
みかん狩りは子供の手の届く高さにみかんがあって、家族で楽しめるよ!

近くのみかん狩りを探すみかん狩りのクーポンを見る

ABOUT ME
おこめ
おこめ
「あそびめも」管理人のおこめと申します。大阪在住アラサー主婦、夫と子供2人の4人家族。「あそびめも」では、大阪を中心とする遊び場や食べ物×おでかけ×自宅での遊びについて書いています。